リンゴの詩の「読むだけ電話代の無駄だよ日記!」(←長っ!)


過去ログ一覧   ホームへ
>日記に対するご意見、ご感想、並びに愛情1本は、こちらの掲示板をご利用ください。


次の月 2002年07月の日記 前の月

探さないでください。 2002/07/25[Thu] 01:19
はい、そんなわけでまた旅にでます。
今回も懲りずに「探さないでください」シリーズが続くわけですが、
今回に限りかな〜り人生かかってます。(マジで)
ですので、隅田川花火大会でOFFする人、
勝手に集まってください。
たぶん、私いるかもしれないし、
いないかもしれません・・・(*‘‘*)(笑)
ま、気分次第ではいるかも・・・。
むしろ、見たいで一つよろしくどうぞ〜
ね?ね?
あなた読んでるんでしょ?この日記?(笑)

だから、私とデートよ(笑)

大きな花火であたしのハートに火をつけて♪

鹿嶋になんていったらどうなるかわかっているんでしょ?(笑)

そんなわけで逃亡生活します。
探さないでください。

PS 今日のEさんのお言葉
  「人間なんて失敗しながら生きていくんだよ。」
  久しぶりに聞いた生声、正直ありがとう(((((o≧▽≦)o !
  やっぱEさんのお声を聞くとちょっと元気になるわ。
  相変わらず電波切れまくりごめんだけどね(笑)
  腐れ縁でたまに電話できる女性はたぶんEさんくらいしかおらんね。(笑)
  まだまだ自分は駄目ですわ。正直、修行が足りん。
  またいつか電話連絡します。その時は東京で会いましょう。
  得上牛カルビ用意しておきます(笑)
  ま、「右肩上がり」だけは気をつけよう!
  つーか、「ダイエットしてないもん!」発言は、超カッコイイっすよ。
  この日記を読んでる女性でダイエットしてても
  「ダイエットしてないもん!」と
  男の前で堂々発言できたらかなりクールな女性です。

最後に「ドストエフスキー」のお言葉を書いておきます。

「世の中には偶然のない人生というのもあるんですね」




おら、東京さぁ〜いくだ〜♪ 2002/07/23[Tue] 19:24
田舎者の私ではありますが、
今度東京へ行くことになりそうです。
むしろ、願望で・・。
いや、むしろ切望で、熱望で、
もう烈々歓迎東京様で。

そんなことより、
あの〜私には一つの悩みっというモノがありまして、
此処だけの話、わたしく、とっても漢字が苦手なんですよ。
読めない漢字多すぎです。(笑)

で、つい最近気になっていた漢字があるんですが、
これです。



大団円




これって読めなかったんですよ。
いつも

だっだだえん?
って首を傾げながら読んでました・・・トホホ。
で、もうこんなお馬鹿な脳みそが厭になったので、
gooの辞書サイトで調べました。

答えは

だいだんえん

だそうです。
つーか、推定ではなく、そう読むのです。
なんかすごーく普通の読み方だったのでしょげてしまいました。

もっと
だんえんらく!
とか
おぉー!だいえん
とか
おおつるぎたん
みたいな読み方を期待していた私には、とっても鬱です。(笑)

日本語はもっとふざけてあるべきだと思う。
さぁ〜いかがであろうか?
国文学出身者の皆の者!
英文科出身の私にはかなうまい。(笑)


Genital Phase -性器期 − 2002/07/21[Sun] 18:57
快楽の果てには悲しみが待ってる・・・

ヤイコがそう歌う。

「快楽の果てには悲しみが待ってる。」

だったら快楽すら辞めれば悲しみはやってこない。
この深い深い悲しみは絶対にやってこない。
そうなんだ。
きっと自分自身、傷つけることすらやってこない。
臆病になって自分を曝け出すことすら辞めてしまえば、
きっと傷つくことすらないのだ。
それが世の中を歩いていくための処世術。
ヤマアラシのジレンマとは、
互いに身を寄せようとすると針が相手を傷つけてしまい、
自分にも相手の針が刺さる。
かといって、離れているとあまりにも寂しい。
これが所謂ジレンマを引き起こす。
そういう困難な葛藤と戦いながらジレンマをどうやって乗り越えていくのかが
私の今現在の課題である。
裏切られていることに慣れている。
つらいことにも慣れている。
でも、この慣れ、常にココロが痛いものである。
そういう風に思う今日この頃の私である。

さて、今日もフロイトの「精神発達段階心理学」最後。
性器期。
この時期は、11歳以降の時期を指し、性欲に対してかなり多感になる時期である。
少なからず体は男女共に大人になり、リビドーに駆られ、
人を好きになったり、恋したり、別れたり、争ったり、
喧嘩したりしながら、自我欲求を満たしていく時期になる。
自我欲求のために恋をする人間がいる。
その人間はなぜ自分を満たすために恋をするのだろうか?
恋のために人は人を愛するのか?
人は、恋なしにて人を愛せないだろうか?
それとも自分のために恋愛をするのだろうか?
はてはてそれとも他人のために恋愛をするのだろうか?
答えは残念ながらわからない。
60億人もいるこの世界では、人それぞれ、別々の恋愛感があり、
恋愛に対する定義、公式を定めることはできない。
他人のためと思い恋する人間もいれば、
自分のために恋する人間もいる。
ただ私が思うに恋とは常に盲目だ。
常に気づかない所に発生している。
愛はすでにお互いに気づき、離れることを拒む力。
そう考えると愛と恋とは別物と考えられる。
ま、恋愛論について語るべき人間ではない私であるから、
これ以上は語らない。
語っても答えなんてないのだから。
今日も明日もきっと答えなんて見つからない。
身近にいるあなたが居ればすべてが解決する。
そういう恋愛がきっとステキなんだと思う。


そういえば、昨日、今日とTSUTAYAがレンタル100円
キャンペーンを実施していたので、
ついつい久しぶりに家でじっくりビデオ鑑賞会となってしまった。

借りてきたビデオは以下のとおり。

「スイートノベンバー」
結構見ていて面白かった。
一ヶ月限定の恋愛物語だが、
キアヌ・リーブスの変わりようがひどく感銘を受けた。
これはたぶんおすぎ的に言えば「だまされたと思ってみなさい!」だ。
☆4つの評価です。(☆5つが満点)
こういう恋愛一度はしてみたいが、
彼女が重病な病気という設定はちょっと悲しいかな。


「完全なる飼育」
竹中直人と小島聖、そして監督があの和田勉。
もう素晴らしいとしか言いようがないストーリー。
これはまさにフィクションでしか有り得ない内容だが、
実際問題、現在起こっている誘拐問題と考えると
深く考えさせられる。
なぜいつも男が女の子を誘拐するのだろうか?
女が男を誘拐するなんていう話、あんまり聞いた事がない。
むしろそこにはなにかしらのポイントがあるのだろうし、
そのポイントを解決してくれるのがこの映画だと思う。
誘拐された小島聖が竹中直人に飼育され、だんだんと
竹中を愛するようになる。
その後性行為をもっと快楽的に享受するような深い関係にまで
二人は発展したが、
誘拐事件が公になり、竹中直人は誘拐容疑で逮捕され、
小島聖は警察によって保護される。
小島は、取り締まりの刑事に向って
「あの人はあたしを誘拐したのでありません。」
刑事が「おまえら何してたんだ?」という問いに
「ずっとセックスしてましたー。楽しかったー。」
というまったく誘拐されていたいう自覚がない小島。
一方、竹中直人は
「誘拐しました。死刑にしてください。無期にしてください」と言う冷静さ。
この差がすべてを物語っていると思います。
まさに見ていて最高のビデオでしたね。
かなり優艶な映画なため人それぞれ好みが別れると思います。
たぶん、多くの女性はかなりの拒否反応を示すこと間違いなしだと思います。
こういうビデオに興味を示す男は「死んでもいいわ」っと思うはず。
さすが、この映画彼女と一緒に見ることはたぶんできない。(笑)
もし一緒に見ることができるのなら、そういう人と僕はお付き合いがしたいと思う。
総合結果は、☆5つと言いたい所ですが、一先ず☆は4つ。
小島聖と椎名林檎がちょこっとだけ似てるので、
裸の小島聖最高とだけ付け加えさせて頂きたい。
この作品は小島聖ありきです。
この映画を見てふっくらしている女性が好きになりました(笑)

「エボリューション」
この映画は、いかにもハリウッドって感じの映画でした。
内容はある日突然隕石が地球に落ちてきて、その隕石から地球外生命が
ワクワク発生してきた。
その地球外生命体と主人公達が戦って退治していくという
ありきたりのお話。
とってもつまらなかったので、あんまり書くことがありません(笑)
☆は2つです。

「コレリ大尉のマンドリン」
おすぎが「これはぜったいみなさい」っと言ったので
レンタルしてきて見たのだが、
超つまらなかった(笑)
もうストーリがスローテンポすぎ。
だから、私はかなり早送りしまくりでした。
これはぜったいみなくてもいいと思います(笑)
そんなわけで☆は1つ。

「地獄の黙示録」
もうすごいとしかいいようがない戦争映画です。
プライベートライアンと比べてはいけないようなスケールのでかい戦争映画だと思います。
ベトナム戦争を幻想的描いた作品ですが、
もう見ていてすごいとしかいいようがありません。
ラストの場面は、まさに狂気というか、宗教、カルトなんでもあり。
人の精神に強く訴えてくる、血みどろの映画です。
私は少しこの映画にスタンリーキューブリック的なセンスを感じました。
長い映画でしたが、すんなり見れました。
これは戦争を知る上では一回見たほうがいいかもしれませんね。
☆は3つです。

「ロミオとジュリエット」
これはレンタルして見たんではなくて、たまたまテレビをつけていたら、
昨日ゴールデン土曜劇場でやってたんですよねー(笑)
シェイクスピアに関してかなり詳しい英文学出身の私にとって、
この映画はとっても大好きな映画の一つです。
やっぱり悲劇、カタルシスって最高ですよね。
見る側にとってはかなり切ないけれど、そのせつなさがいいんですよ。
ロミジュリは特に最高です。
私はかなりロミジュリが大好き人間です(笑)
ただ、昨日のテレビってラストカットされてなかった?
カットされてたよね?
ビデオで見たときはラスト、
宣教師とかキャピュレット家、モンタギュー家が
お互い涙しながら、今後はこの二人の愛死を無駄にしないよう
一緒に仲良くしようじゃないか!
っでTHE ENDだったような気がしましたが、どうでしょう?
たぶん、これがきちんとしたラストだったような気がしますが、私間違っていますか?
ま、それはともあれ、このロミジュリ結構好きですし、
衣装、並びに家財のインテリアのコーディネイトが素晴らしく、
☆は5つです。(笑)
もうロミジュリには評価が甘いな。(笑)

で、最後、「千と千尋の神隠し」と書きたいところなんですが、
レンタルできへんかったのでまた後でということになります(笑)
もう一度ゆっくりまろちゃんが千尋に似ているかどうか確かめたかったな。(笑)
そんなわけでほどよくアルコールが抜けてきました。
最初の方の文章がかなり酔いがはいって書いてることを否めません。
酔っ払いの文章は時に意味の無い文章である場合がありますので、
あんまり深く考えないで下さい。
それじゃ、また。

PS
昨日、今日とめっちゃ暑くなかった?
私はもう半分以上が溶けはじめました・・・。





Latency Period - 潜伏期 - 2002/07/18[Thu] 21:12
昨日この日記を書くのを休んでしまったファンキーな私である。
ごめんなさいな、自称、僕ファンの鈴木ちゃんよ!
あなたが読んでくれているだけで僕は充分幸せですよ。
むしろ、僕ファンの佐藤さんだっていいさ。
むしろ折角だから、田中さんだって高橋さんだって久米さんだって誰だっていいさー(笑)
この日記を読んでくださるあなた様が
私にとっては神様、仏様、スズキムネヲ様なのであらしゃいます。

むしろ、なんで
安室離婚
なの?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020718-00000506-yom-soci
あちゃーって感じでした。
もう結婚式場で「CAN YOU CELEBRATE?」が唄えなくなったじゃないか!

ま、そんなことはさておき、
今日もフロイト的精神心理学に基づきながら
今日の講義は「Latency Period」、潜伏期である。
この辺りになるとネタになるコトバが少なくなるので、
非常にやりづらい私である。
アナルとかオーラルステージ(=おっぱいネタ)がある時が
一番ウキウキ気分で日記を書いていた私が恥しい。
お母さん、すまん。
僕はつまりはエロい精神学者だ。
生んでくれてありがとう。(笑)
愛に満たされたリビドー万歳だよ。
愛よりリビドー、リビドーより性欲、性欲より椎名林檎!(笑)
ちょっと壊れてみたが、いかがだろうか?
ヤリすぎ?ま、いい。
で、潜伏期は、通常6歳〜11歳までの時期をさして言う。
つまりは小学校の時期である。
この潜伏期間においては、私達は大人への自覚を潜伏し、
性(異性)に対するリビドーを感じさせない時期として有名である。
つまりは、「嵐の前の静けさ」とよく心理学的に例えられておるように
16連打に明け暮れた我が青春時代である。
三角定規は禁止である。
シュウォッチで頑張ったあの日

ハイパーオリンピック100Mでは専用コントローラーを連打しまくり、
爪を折ってしまったあの日。
むしろハイパーオリンピックの槍投げでなぜUFO目指して
思いっきり天高く投げてしまう健気な僕。
指に優しいと友達が言うから「ピアノ打ち」に変えたヘルシーな僕。
某高橋名人が「ゲームは一日1時間!」というガチンコな名言に感涙してしまった僕。
ジョイカードが発売された時ついつい喜んで
スターソルジャーばっかりやっていた僕。(笑)
嗚呼、なんて青春。つーか、ゲーム馬鹿。
ま、結局は、エロおやじになる一歩手前の神童ですね(笑)
小学生の時の自分を考えてみてください?
9割の方は、知的活動や学習活動に生きがいを感じ、
なんでもかんでも、のほほんと遊んでいたと思います。
異性にだってそんなに興味を強く(性的に強く)
引かれた時期では、ないと思われます。
それがこの潜伏期であります。
以上、潜伏期の説明終わり。

で、本題はここからでして・・・。
つまりは、私の潜伏期の話なんですが。。。

あのですね、まずネタと言おうか、なんて言おうか、
昨日、夢みたんですよ。夢。

そしたら、
椎名林檎
ちゃんが久しぶりに僕の夢の中にでてきたんですよ!
ほんと久しぶり。
たぶん2年ぶりくらい。(笑)
で、昔はやっぱり本能PVの影響が強いせいか、
看護服姿の林檎ちゃんの夢だったんですが、
今回はぜんぜん違う服装。つーか、この「ぜんぜん」っていう形容詞は間違った表現だな。
ぜんぜんではなくて「じぇ〜んじぇ〜ん」!
じぇ〜んじゃ〜ん違う服装だったのよ。
私ビックラこいて、ビックカメラって大声で叫びはしなかったんですが(笑)
なにやら私の目の前におるんですよ、林檎ちゃんが!
で、わたくしビクビクしながらついついお声をかけちゃいました。

「あの〜ホームページやってますぅ!」

あーアホだ。
アホな一言だと思うよ。
なんで林檎ちゃんの目の前でこんなこと言ってしまったんだろう・・・。
でもね、そう言った後に、林檎ちゃんがわたくしに向って

「あ、そう」

って言ってくれて(笑)
なにか日記みたいなものを私にくれたんですよ。
で、その日記をペラペラペラと見たんですが、
そこに書かれていた文章、つーか文字がほんと
ぐちゃぐちゃに書かれてて、なにがなんだか読めねぇーつうのね(笑)
ただなにやらなにかのセリフがいっぱいいっぱい散りばめられていて、

「〜で御座います枡、拷問也・何卒、私・・電気式○ ○候」

みたいな感じだったっす。
この夢はいったい何を表しているのでしょうか?
よくわかりません・・・・・。
みなさんも林檎ちゃんの夢とか見ませんか?
見た方いましたら、それがどんな夢だったか、
私の掲示板(上にあります)に体験談を書いてください。
タイトルは「未来日記」でお願いします(笑)
あ、そうそう林檎ちゃんの服はなんだったの?
って気になる方がいらっしゃると思いますが、
それは・・・・・・・・・・教えてあげないよ!ジャン!(ポリンキー風)

で、ここでいきなり話が245度くらい微妙に変わるんですが・・・

【お知らせ】

つーか、

【協力せよ】

管理人とっても貧乏なんですよ。
それに鬱病。
去年10月からひどい病気持ちで・・・なかなか生きてる気分がしません。
そこで!
みんなでHONDAの
NSX
SRNで当ててしまう!
というお馬鹿な企画です。


NSX 最高級の車、1000万円はくだらない。
つーか、バブル期の産物。遺産でもある。

そんなわけでこのNSX。
私は幼なゴコロからこのNSXを買いたいと思っておりました。
むしろNSXを持ってる方なら結婚してもいいと思います(笑)
男でも女でも構いません(笑)
NSXのためなら死んでもいいのです(笑)
そんなわけで、ただ今、某ドリンクで
この「NSX」をくれちゃうキャンペーン実施中!
なんで、みなさん、おいらのために協力してください(笑)
当てたら連絡くださいね。お願いしますよ。

http://www.regain.jp/pc/campaign/index.html


最後によくわからないけど、ちょっと気になるアンケート!

あのですね、ファミコンなどで
「信長の野望」
っていうゲームがあるんですが、
みなさんはいったいどの大将でプレイしてますか?
織田信長ですか?
武田信玄ですか?
上杉謙信ですか?
毛利ですか?徳川ですか?

私は、実はいつも・・・・・・・

北条氏康

なんですよ。
なぜか北条家で頑張って天下統一しております。

で、攻めモードとして結局以下でチェックメイトして
クリアです。


ごめん、いつも最後は島津なんだ。
島津ファン、いつも雑魚キャラ大将でクリアしてしまう私を許してください。
私はチビチビ殺してしまいます。
一気に攻めません(笑)
まず足軽100、そして退散。
次に騎馬隊と足軽おのおの100、そして退散。
そしてチビチビと相手の軍勢を少なくして、
相手が10以下になったら、
最後に全軍総出で攻撃し、天下統一です(笑)
あーなんて感無量。(笑)

ちなみに織田信長を選択してプレイしちゃうあなた!


わたしはそんなあなたが大嫌いです。
それはあまりにも邪道です。
つーか、あのゲーム織田信長選ぶ人いないでしょ。
いたら大変です。

しかし!
織田信長を選んで、きちんと明智光秀を謀反にさせ、
反乱を起こさせ自滅する。
というストーリでゲームをプレイする自虐的なあなたなら
許します。
つーか、それ俺だし。(笑)
私は常に明智光秀の忠誠度を極限まで低くして(笑)
いつ謀反を起こしてくれるかどうか楽しんでいます(笑)
それが織田家の運命。
織田で天下統一しては歴史が根底から覆ってしまいます。
だから、織田でやる人は必ず死にましょう。自滅しましょうよ(笑)
家来に羽柴秀吉がいるからって関係ありません。
つーか、織田信長自害して、跡継ぎを羽柴にして
天下統一する方もいらっしゃると思います。
歴史に従っているのでそれは許しましょう。(笑)

ってわけで長い日記になってしまった。
ここまで読んでくれてありがとう。
最近、暑くてダラダラしている私である。

PS 今日電話がこなかった。ちょっとだけ安心してみた。
  早く逢えればいいなと思う。




Phallic Stage − 男根期 − 2002/07/16[Tue] 20:40
昨日から続いているフロイトによる「発達段階説」だが、
今日は
男根期!
男根期は、年齢的に言うと3歳〜6歳までの範囲を指し、
この時期になるとアナルとかおっぱいには興味がなくなります。






・・・・・たぶん。(笑)

だからといって自分の生殖器に興味を示すような時期でもなく、
異性とつんつくつんをしたい時期でもなく、
社会、つまり外の世界に興味を示す時期になります。
ほら、よく考えてみると
小さい時ってなぜかわからないけれど、
車とか電車とかお人形さんとかのおもちゃに興味持たなかったですか?
そう、つまりこの幼時期になると自我欲求は
外的刺激物によって快楽を得ようとする自己満足期なんですよね。
この時期から、人は少なからず自己妄想をし始めます。
でもね、なんでこの時期を男根期って呼ぶんでしょう?フロイトさん!
なんかとっても男性びいきな言葉じゃないですか、これって?
女性はどうしたの?ってツッコミいれたくなるよね?
そうだよ、そうだよ、あたし達はどうなってるのよっ!
っていいたくなっちゃうじゃないのっ!
女性だったらなんて言ったらいいのかしら、
ク(以下〜自己規制(笑))期かしら・・・(笑)
あら、恥ずかしいわ。
フェミニストな私には恥ずかしく恥ずかしくて
そんなクリト(以下、自己規制)なんて言えないわ。
クリスマスなら何十回と平気で言えるのにね・・・。
(「栗と栗鼠」なんて言うギャグは嫌いだわ。)
そんなことより、今日はみんなに頭良くなってもらいたくて、
ちょっと知ってもいいかもしれない雑学講座開始!


今月の誕生花を知っているでしょうか?

今月の誕生花は、


三井ゆり
です。

嘘です。(笑)
つーか、写真も嘘ってます(笑)
誰ですか、あなた?
たまたまgoogleのイメージ検索で「三井ゆり」で検索したら
あなたがヒットしたので紹介しました。
あ、これぞ運命。(意味不明)

で!
ほんとは、

由利徹
です。

まったくこれも嘘です(笑)

もうここまできたら答えを言わなくもいいかもしれないな。

答えは、そう

薔薇

ってこれまた嘘です(笑)

すまん。
本当は

ユリ
ですね。

さて、ユリの花ってどんな色しているか知ってますか?

ユリの花は、白色が一般的です。



では、なぜ白色なんでしょうか?

実は、この白にはあるものとの関連性があります。
ここからは昨日のお話と共通している点があるのですが、
実は、この白は
おっぱいの乳の色なんですね!
(またまたおっぱいネタです。あ、やっぱり今日も鬱っぽいな、俺。)

昔ギリシャ神話において、
ユリは神々の長であるゼウスの奥さんでもあるヘラの
おっぱいから生まれた聖花であるとされています。
ヘラのおっぱいを飲んだ子どもは永遠の命をさずかるため、
ゼウスは寝ている子供にヘラのたくさんのお乳を飲まさせました。
ところが、その子供がエロかった。
かなりのやり手で(笑)凄腕のエロテクニシャンだったんだ(笑)
だから、ヘラのおっぱいの乳が四方に飛び散ってしまった。

そして空に飛び散った乳が天の川になり、
地上に落ちた乳が白いユリの花になったというお話です。

そう考えるとこのユリの花は侮(あなど)れません。
なんせヘラのおっぱいなんですから。

「よーし、パパは今日お母さんのおっぱいよりも
三井ゆりのおっぱい飲んじゃうぞ〜」


(だから、これは三井ゆりじゃねーっつの!)

って思うかもしれませんね。

ごめん、絶対思わないな。書いてて恥ずかしくなった。

そんなわけで今日はちょっとした花に関する雑学でした。

以上 昨日、マクドナルドのハンバーガーのパンを
   バンズ
   と呼ぶことを覚えた、にわかマクド通の私なのである。

PS 僕は「ファンキー」って言葉が好きになってきました。
  愛する人へ、あなたはファンキーになってください。
  僕もファンキーになります。


Anal Stage − 肛門期 − 2002/07/15[Mon] 23:18
昨日からタイトルをフロイトの「発達段階説」を利用して書いているのだが、
理解してもらえただろうか。
ちょっと不安な私である。
しかし、どう考えても
アナルは
かなり
やばくねぇ?

さすがフロイトさんは天才精神学者だよ。
彼の言う、「自我心理学」と「エディプス・コンプレクス」
そして「超自我」と「快感原則の彼岸」は
かなり興味が注がれる事項である。
学生の時もっと心理学について勉強すべきだったと
深く深く深キョンくらい反省させて頂いた。
あーつまらんぞー今日のギャク!だめ、俺即死。
しかし、アホな私にはまだ一向に理解しかねておる精神世界だが、
まだまだ勉強不足なため知ってる単語を並べるだけしか脳がない。
そんなことよりアナル。(笑)
昨日は、オーラルステージという一番精神世界で重要な
マザコン(マザーコンプレックス)について考える上で
重要な位置を占める、このオーラルステージというタイトルを明記した。
オーラルステージとは、精神世界では、「口唇期」と呼ばれ、
生まれたきたばかりの生後六ヶ月から一年の赤ちゃんの性的欲求時期をさす。
赤ちゃんにも隠れた性的欲求があるのではないかという問いから
生まれたこの精神世界だが、
赤ちゃんが無意識にお母さんのおっぱいを吸っているのは、
赤ちゃん自身が快楽(安らぎ)を得るために赤ちゃんの口が一番感じやすいということらしい。
赤ちゃんは生殖器により快楽の発育が有りえるはずもなく、
子供ながらの性に対する安堵は口であり、
お母さんのおっぱいで満足するという考えである。
ただなにもおっぱいじゃなくてもいいわけであって、
しゃぶれるモノなんなんでもいいのである。
我々大人になった今、なぜこうも男性諸君が、女性の
おっぱいにこだわるのかという問いに
必ずでてくるキーワードがこのオーラルステージであって、
その理由は、子供のときの無意識な快楽と安らぎをもう一度
おっぱいを舐めることで、特に乳首を舐めるという行為によって
安らぎを享受したいためではないかという
過去の幼児体験のフラッシュバックが関係しているのでないかと推測される。
女性は男性にとって癒しである。とよく言われているが、
女性にとって癒しとはなんだろうと思う私がいる。
誰か教えてほしい。
ついでにアナルについてだが、
生後1年から3年経った赤ちゃんの発達段階時期を
アナルステージと呼ぶが、
なぜアナルなのかわからない。
肛門に興味を持つのでしょうか?
つーか、赤ちゃんがすでにSMに興味?
まさかアナルじゃなくてアレに興味?
あーそんなこと私の幼い記憶に一切残っていない。
あなたの記憶にはどうだろう?
おっぱいを吸っていた記憶すら残っていないのに、
ましてやお母さんのアナルの記憶なんて・・・?
ただし、大人になってアナル好きの人は、たぶん
その時の記憶が無意識に残っているのではないだろうか。
あースバラ式肛門期。
フロイトってやっぱ天才だな。

ってなわけで、かなりの鬱病だったので
自分自身に「笑い」がほしくて変なコラム書いてます。
今日たまたま2ちゃんねるを見てて、爆笑したスレッドがあったので
下に列記しておきます。
一緒に笑いましょう!
(電波2ちゃんから抜粋)

■ピーコジャパンの可能性を探る
http://dempa.2ch.net/oc/txt/2002/07/c3d314ac3c0e01.html
 これ仕事中に読んでいてものすごく笑ってしまった。
 サッカーファン必見、つーか、読め!
 んもー想像しただけで笑い死ぬ。
 今日の鬱を倒してくれたのはピーコJAPANだった。

■マクドナルドで【通】と呼ばれるには?
 http://dempa.2ch.net/dat/2002/07/14134731939.html

 ほんと私なんてまだまだマクド通じゃなかった。
 「チーズバーガーねぎだくで」
 これ最強だね。ついつい笑ってしまった。
 こんどやってみよう。

■リレー「演説」
http://dempa.2ch.net/dat/2002/07/14133741664.html

 もうね、これは鳥肌実口調に読むとめっちゃ笑える。
 もう大好き、こういうネタ。

やっぱり笑いが一番だね。
鬱を直すのは愛と笑いだ。
私に欠けていたのは両方だった。




Oral Stage - 口唇期 - 2002/07/15[Mon] 00:13
最近、頭が悪い僕は、
頭が良くなるように心理学の勉強をするようになった。
そこで今日ちょっとビックリしたこと、
つーか、今日ビビビときた小説の一部を紹介したいと
思う。
それは、
夏目漱石の

「こころ」

誰もが一度は高校時代、「現代文」の授業で読んだ
名作中の名作である。
日本で総販売数、2位のベストセラー小説としても有名。
(ちなみに日本で一番売れた小説本は、太宰治の「人間失格」)

今日はその「こころ」の中でももっとも読まれている
「先生と遺書」からの抜粋ではなくて、(笑)
あんまり深く読まれていないはじめ「先生とわたし」
の中から
第十二章の半ばから第十三章を紹介したいと思う。


「新婚の夫婦のようだね」と先生がいった。
「仲が好さそうですね」と私が答えた。
 先生は苦笑さえしなかった。二人の男女を視線の外に置くような方角へ足を向けた。
それから私にこう聞いた。

「君は恋をした事がありますか」
 私はないと答えた。
「恋をしたくはありませんか」
 私は答えなかった。
「したくない事はないでしょう」
「ええ」
「君は今あの男と女を見て、冷評(ひやか)しましたね。
 あの冷評(ひやかし)のうちには君が恋を求めながら
 相手を得られないという不快の声が交っていましょう」
「そんな風(ふう)に聞こえましたか」
「聞こえました。
 恋の満足を味わっている人はもっと暖かい声を出すものです。
 しかし……しかし君、恋は罪悪ですよ。
 解(わか)っていますか」
 私は急に驚かされた。何とも返事をしなかった。

十三章

 我々は群集の中にいた。
 群集はいずれも嬉(うれ)しそうな顔をしていた。
 そこを通り抜けて、花も人も見えない森の中へ来るまでは、
 同じ問題を口にする機会がなかった。
 「恋は罪悪ですか」と私(わたくし)がその時突然聞いた。
「罪悪です。たしかに」と答えた時の先生の語気は前と同じように強かった。
「なぜですか」
「なぜだか今に解ります。今にじゃない、
 もう解っているはずです。あなたの心はとっくの昔
 からすでに恋で動いているじゃありませんか」
 私は一応自分の胸の中を調べて見た。
 けれどもそこは案外に空虚であった。思いあたるようなものは何にもなかった。
「私の胸の中にこれという目的物は一つもありません。
 私は先生に何も隠してはいないつもりです」
「目的物がないから動くのです。
 あれば落ち付けるだろうと思って動きたくなるのです」
「今それほど動いちゃいません」
「あなたは物足りない結果私の所に動いて来たじゃありませんか」
「それはそうかも知れません。しかしそれは恋とは違います」
「恋に上(のぼ)る楷段(かいだん)なんです。
 異性と抱き合う順序として、まず同性の私の所へ動いて来たのです」
「私には二つのものが全く性質を異(こと)にしているように思われます」
「いや同じです。私は男としてどうしてもあなたに満足を与えられない人間なのです。
 それから、ある特別の事情があって、なおさらあなたに満足を与えられないでいるのです。
 私は実際お気の毒に思っています。あなたが私からよそへ動いて行くのは仕方がない。
 私はむしろそれを希望しているのです。しかし………」
 私は変に悲しくなった。
「私が先生から離れて行くようにお思いになれば仕方 がありませんが、
 私にそんな気の起った事はまだありません」
 先生は私の言葉に耳を貸さなかった。
「しかし気を付けないといけない。
 恋は罪悪なんだから。私の所では満足が得られない代りに危険もないが、
 ――君、黒い長い髪で縛られた時の心持を
 知っていますか」
 私は想像で知っていた。しかし事実としては知らなかった。
 いずれにしても先生のいう罪悪という意味は朦朧(もうろう)としてよく解(わか)らなかった。
 その上私は少し不愉快になった。
「先生、罪悪という意味をもっと判然(はっきり)いって聞かして下さい。
 それでなければこの問題をここで切り上げて下さい。
 私自身に罪悪という意味が判然解るまで」
「悪い事をした。私はあなたに真実(まこと)を話している気でいた。
 ところが実際は、あなたを焦慮(じら)していたのだ。私は悪い事をした」
 先生と私とは博物館の裏から鶯渓(うぐいすだに)の方角に静かな歩調で歩いて行った。
 垣の隙間(すきま)から広い庭の一部に茂る熊笹(くまざさ)が幽邃(ゆうすい)に見えた。
「君は私がなぜ毎月雑司ケ谷の墓地に埋っている
 友人の墓へ参るのか知っていますか」
 先生のこの問いは全く突然であった。
 しかも先生は私がこの問いに対して答えられないという事もよく承知していた。
 私はしばらく返事をしなかった。すると先生は始めて気が付いたようにこういった。
「また悪い事をいった。焦慮(じら)せるのが悪いと思って、
 説明しようとすると、その説明がまたあなたを焦慮せるような結果になる。
 どうも仕方がない。この問題はこれで止(や)めましょう。
 とにかく恋は罪悪ですよ、よござんすか。そうして神聖なものですよ」
 私には先生の話がますます解(わか)らなくなった。しかし先生はそれぎり恋を口にしなかった。


     (夏目漱石 「こころ」より「先生とわたし」から抜粋)


ここで重要なセンテンスは

「恋に上(のぼ)る楷段(かいだん)なんです。
 異性と抱き合う順序として、まず同性の私の所へ動いて来たのです」

という部分です。
先生は「恋は罪悪」と述べてますが、それに伴うステージの前身として
同性愛について書かれております。
同性愛は必ずしも否定されるものではない。と私は常に考えております。
だからと言って私が同性愛者であることをこの場を借りて
宣言しているのではない。
私が言いたいのは、同性愛においても異性愛においても「罪悪」なのであるという認識である。
愛をするためにはまず他人を愛せよと、
身近な同性、友達でも良い、まずは他人を愛してから
本当の愛を得なさいと。
その過程において、「愛における罪悪」を得る場合がある。
罪悪とは、例えば不倫、浮気、援助交際、レイプ、略奪愛など
言葉を書いただけで悪いイメージを抱かさせるモノである。
しかしながら、普通の恋愛や夢のような溺愛のケースにおいて
他人から見ればすべてうまくいっているLOVELOVEな恋愛が、
実は何かしら裏腹において罪や罰をはらんでいる場合だってあるのだ。
あなた達の中ですべてがうまくいっているという保証は
どこにもない。
どこかであなたの彼氏、彼女は浮気をしたり、
レイプされたり、略奪されたり、罪意識を持ちつつも
どうにもならない感情を抑えられずホテルで幸せな時を
過ごしている場合がある。
それをあなた自身、その罪悪行為をした人間(彼氏、彼女)を許せるか、
どうかがあなたのその人に対する本心(ココロ)を曝け出す機会なのである。
そう思う今日このごろの私なのである。
あーまさに失恋マシーンで困ったちゃんである私にはつらいできごとなのである。

信長「であるか?」

俺「であるな(笑)」


血の味がする。 2002/07/13[Sat] 21:06
さよならストレンジャー。
つらい。

血の味がする。
キモイ。

くくく・・・悲しさ100倍。

カレーのLEE100倍よりも悲しい。

悲しい。
わびしい。

今日、久しぶりに表にでた。
ひきこもり脱出。
鬱もソコソコ脱出。

女子高生の携帯電話でのやりとりをちょっと聴いていたら、
おもしろかったので紹介する。

「あのね、”さしすせそ”の「て」!
 わかる?
 さしすせその「て」 だよっ、「て」!」


( ̄ロ ̄lll) ガーン!
あのぉーさしすせそに「て」なんてないんですけど・・。(笑)


そんなわけで鬱になった。
イトーヨーカドーにマクドがOPENした。
みんなういういしかった。
でも、もうマクドは食べない。食欲なし。
痩せてきた。つーか、痩せた。
危険。
暑いし、危険。(笑)
涙すら流れない。
つーか、怖いし、自分見失う。
夏、この夏。嫌い。
早く秋になってほしい。
秋になれば新しい出会いや世界がまっている。
もういやだ。こんな生活・・・。
クスリでトリップするのももうあきた。

最後に今日の一番さびしい出来事。

行楽バス激突
24人死傷

http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20020713/kennai20020713-20020713092837.html
この事故を知って、ついつい三浦綾子の「塩狩峠」を思い出した。
「人間の死」には2つある。
「無駄な死」

「犠牲の死」

どんな死でもこのふたつに分類される。
犠牲な死ほどどれだけ人のココロに衝撃を与えることか、
僕は知っている。
この事故でもこの運転手の心を読んでとっても涙した。
普通ならたぶんサイドにぶつけてバスを止めると思うのだが、
自ら真正面にぶつかり、バスを止めるなんて僕にはできない。
弱い人間ほど窮地に立つと足がガクガク震えて逃げてしまうもんだ。

戦争がもう一度日本で起こったら、
僕らはいったい何人生き残ることができるだろうか?

僕はたぶん先に殺されるだろう。
もう生きれない。

ごめん。

僕もたぶん君と同じ弱虫だった。
昨日はとっても強がりだった。
恋愛について、僕にはまだわかりかねる部分がたくさんあった。
常にあたまがイかれてる。
答えなんてないことはわかってる。
むしろ、答えすら求めてないのが答えなのかもしれない。
正直、昨日の自分と今日の自分は違う。

話が変わるが、今日病院で女友達Wさんと逢った。
彼女はとっても元気そうだったので安心したが、
ま、彼女は相変わらず暇そうにベットの上で
ゴロンゴロンしてた。
ついついその光景を笑ってしまった。
でも、病人だれでもついつい暇をもてあまして、
そうなるのだろう。

嫉妬。
危険な言葉だ。
僕はなにも嫉妬しない。嫉妬とは危険な魔法。
ちょっと今日君の彼氏の目が怖かった。
ふーなにびびってんだ。ワシは・・・。
ワシとWさんとはお友達だ。
こんなに仲のいい友達はなかなかおらんかもしれない。
ま、幸せの邪魔をしてごめん。
手術うまく成功することを期待している。

今日からまた神へ懺悔を捧げる日が続く。
ずっと続く。明日もあさってもその次の日もアーメン。

PS お元気ですか?

  ROCK ME。


お嬢さん、一言だけ言わせてくれ!一番大切なものはなに? 2002/07/11[Thu] 22:48
管理人さんへ
100の質問


今日のネタは
なぜかお姉さん編
です。(笑)
これで少しは
私のことがわかってくれるでしょう。
つーか、駄目だわ、あたしにはわからない〜♪


恋のパルプンテ 2002/07/08[Mon] 19:56
今日書きたいことが一瞬にして冷えてしまった。
つまり氷結・・・ごめん。
おもしろネタは明日順延します。(笑)

それにしても
不思議なことってあるもんなんですね。
以心伝心
っつぅー言葉があるそうですが、
まさに今日そのような感じになりました。
まさに「おお、うちらって意味も無くかなり離れているけれど、
ココロだけはかなり通じ合ってんじゃん!ニヤリ」
っと一人で勘違いかもしれないが、そう信じてみた(笑)

例えでいうならば、モー娘。のザ☆ピースの石川MC
「愛しいあの人、お昼ご飯、何食べたんだろう?」

っていうのをお互い感じて、
ついつい同じ時刻に同じ内容のメールを
二人が同時に送信してしまった時のような、
その偶然性に僕は今日出逢ったのだ。

まさに今日は頭の中が幸せ状態。
むしろ、冷静に考えれば、私だけの一時の幸せだと思うのだが・・。
相手は本当に幸せなんだろうか、それとも不幸せなのか、
わからない。
ま、どうでもいい。
んもーーーとことん愛していきます。
僕も今日手紙書きます。
書き書きしちゃいます。(笑)
一生懸命愛しあい、そして存分に僕の醜さを知ったなら僕を捨ててください。
僕の涙なんてすべて枯れてなくなってしまったから、もう泣けないよ。
痛みなんていうものはもう慣れっこになってしまったから
本当の痛みに抵抗する力が自然とついてしまったよ。
「愛と革命のために」僕らは生きていかなくてはいけない。


ト報 2002/07/04[Thu] 23:03
さよなら、

第一回
選択希望選手
パンチョ伊藤
(;>_<;)ビェェン


http://www.nikkansports.com/news/flash/f-bb-tp0-020704-38.html


PS まったく関係ない話なのだが、
  愛知にセブンイレブンってなかったのね。
  知らなかった。
  てっきり全国47都道府県すべてにあると思っていた。
  四国にもないみたいだね。
  どう?その辺り教えてください!

http://www.chunichi.co.jp/00/thk/20020704/ftu_____thk_____000.shtml

PS2 
  今日放送されたウッチャンの「僕が地球を救う」
  に哀川翔
  が出演していたことにかなりビックリした。
  思わず「う゛・・お母ちゃん!あ、哀川翔や!」
  っと大声を上げてしまった。
  Vシネ王の哀川翔がテレビでご拝見できるなんて幸せなり(*^^*)ポッ


今日は何の日、うっふっふふーん♪ 2002/07/04[Thu] 00:58
今日、7月4日は

インデペンデンス・デイ
(独立記念日)

です。
さー空からでっかいUFOがやってきます。
みなさん注意しましょう!(笑)
おい、誰ですか?
そこで箸を持ってる人?
UFOはUFOでも焼きそばUFOじゃありませんよ。
「え?焼きそばUFO、空から降ってくるんじゃないの?」
「なんで空から焼きそばが降ってこないといけないんですか!
 そんなこと一言も言ってないですよ」
「でもUFOがくるって言ったじゃないですか!」
「ま、確かにUFOがやってくると言いましたが、焼きそばUFOがやってくる
 とは言ってません。」
「でも、小川は降ってくるのかな?」
「たぶん振ってきません」
「そんなー!昨日 「晴れ時々小川」ってお天気お姉さんが言ってましたよ」
「言ってません」
「いいや、言ってましたよ」
「聞いたことありません。第一、晴れ時々小川ってなんですか?
 普通に考えてもおかしいって気づくでしょうが!」
「でも、僕は晴れ時々小川ってこの耳に聞いたの!」
「もういいです、あなたみたいな方とこれ以上お付き合いできません。
 ひとまず今日は気をつけてください。」
「わかりました。僕には橋本がついています。」

その後、空からほんとに小川が降ってきた。


キレイになりたいわ。 2002/07/02[Tue] 23:38
キレイになりたいわ。

そう言う彼女が多いそうだ。
今日生まれてはじめて
美容室
に行った。
ここで
男性小中学生の諸君!
お父さんははっきりと
言わさせていただきたい!


美容室は
シャンプーする所と
カットする所が

別だ!

以上!

白状します。知りませんでした。
社会にうまく順応できない私にとって
今日はよき経験&体験になりました。
美容室でおしゃれ先生になりたいと思う男性諸君が
いたら早速美容室デビューをしてみてはいかがだろうか。
ずっとスポーツ刈りじゃ恥しいゾ!
がんばれ!ワカゾー!
もっとキレイになって校則違反でつかまっちゃえ!


エーテルの世界へようこそ 2002/07/01[Mon] 21:02
さて7月だ。
今日はいっぱいいっぱい書きたい私がいる。
つーかかなり長い。
こんな書き方ではニュアンスがたぶん伝わらないだろう。

ながーーーーーーーーーーーーーーーーーーいである。

なんとかみんな私についてきてほしい。
付いてこない奴はみんなクッパの手先だ。
つーか、クッパの手先が嫌ならば、
むしろクッパをファイアーボールで殺しちゃうという
お茶目な諸君であるならば、
もうすでに君達はクッパ殺人というよりも
「クッパと一緒に死んでクリア」
というピノキオさんが

「あれ・・・マリオさんいないよ(涙)」

と一人でポツリと画面に残され万歳している
不条理な世界を垣間見ることができるだろう。
つーか日本のゲームなのに英語でメッセージが
書かれているという理不尽な宮さんに100ガバス
を私なら与えてしまう。そんな宮さんが大好きだ。

あー宮さんLOVE!

んー話がいつもよくわからない方向に向ってしまうが、
許してくれ。

さて、先月鬱になるアイテムGETってこの日記に書いたが、
覚えているでしょうか。
私は週末にこの鬱になるアイテムにてかなり後退的になりました。
で、そのアイテムとは、


リリイ・シュシュのすべて

先週末にDVD(ビデオ)が発売された。
でモチ速攻で買って見た。
愛すべき岩井俊二監督、そして私の大好きなリリイちゃん。
んもーLily Chou-Chou
は神、むしろ、「宇宙」ダスよ。そうだダス!宇宙ダス!(笑)
去年の10月に私は渋谷シネマライズでこの映画を見たのだが、
久しぶりにその光景、並びに映像の記憶がよみがえってきた。

「あーなんて青春なんだろう・・・」

去年の10月、私はかなり死んでいた。。(笑)
むしろ、死にたかった。
つーか、死んでた。
10月という季節は私にはなかった。
10月上旬、心が痛かった。

あの時死へ向う願望と今はただただ性、否、生に対する執着心(生きたいと思う精神力)の
このミスマッチな感情方向はいかがな心の変化だろうか。
私は新しい恋をしているのだろうか。
もしかしたら、恋ではなく新しい鯉を買いたいだけなのであろうか。
むしろ出目金を買いたいのかもしれない。
黒い出目金は私にSMをイメージさせる。
でかい出目金が私を攻める。
羽交い絞めにする。
私は出目金にむかって「Oh!My!God!」を叫ぶ
But 出目金サンツヨイデスネー!
「No No No カンリニンサーン アナタアタシノゲボク」
「ゲボク・・・下僕?」
「So、So、アナタアタシノドレイ、サァークライナサイ」
うわー出目金様、ヤメテー・・・



ま、私は今、人知れず「死にたくない」と思っているのである。

4月に自殺未遂でもしようかなって思ってた私がである。
今はなぜか鬱がフツフツと消えていったせいなのか、
死にたくないのである。
これは、いわば精神分裂症気味だと判断されるだろう。
つーか、もう精神分裂症とは精神病院では言わないそうだ。
なんでだ!っと思った私がいる。
精神分裂症でいいじゃないか。いいじゃないか!
なのに国家は、以下のように言うことに決めてしまった。

「統合失調症」

詳しくはここを読んでね

とうごうしっちょうしょう・・・・。
なんだかお茶を濁したような呼び方じゃないか。
日本の伝統的シンボル「富士山」を

「マウントFuji」

と言い直そうじゃないか!っと言っているようなものだ。
私にはそう思えてならない。
むしろ、これは国家の陰謀だ。
これは久しぶりのショックだった。
全国の分裂さんへ。
君達は今後分裂さんと呼ばれないんだよ。
悲しいじゃないか。
失調さんだってさ。
なんか変だよ。

(ナツコ)「ねぇねぇ、隣の旦那さん、失調なんだって?」
(アキコ)「え?どこに?」
(ナツコ)「えっと確か鎌倉だったわ、一ヶ月ほどだってさ」
(アキコ)「そりゃ〜よかったね」
(ナツコ)「良くないわよ。奥さんと小さい娘さん3人もいるんだもん、
      育児に大変だわ。奥さん、ほんとかわいそうだわ」
(アキコ)「でもさ、旦那さん、鎌倉に一ヶ月もでしょう。
      それは重大なお仕事、任されたんでしょうね」
(ナツコ)「確かに重大な病気だわ。」

っとこのようにアキコとナツコの間では、
日本語を間違って聞き取ってしまったために
アキコは「隣の旦那さん」を「失調」ではなく「出張」とのんきに取り間違えてしまったのだ。
もしこれが日本人の10000人に1人の割合のケースで起こったならば、
これはもはや沖縄県ベースで言葉の言語闘争が
起こりうるのではないだろうか。
ま、案ずるなかれ。ってことか。
分裂さんは分裂さんのままでいいと思うのだが。
どうだろう?

むしろ、看護婦
をみんなそろって
看護師
と呼ぶのはいかがなものか。
あんたは俺の師匠か?
私はどうやっても女性の「看護婦さん」に向って
「し・し・し師匠!」って絶対言えない。
小心者の私には絶対言えないのである。
あなた言えますか?
私は、どうしても看護婦さんなのである。
看護師さんとはどうしても言えない。むしろ変だ。
看護婦さんは、きっと

「看護婦さんと呼んで(はあと)」

と思ってるはずだ。
それなのに患者のみなさんから、

「師匠!輸血してくれ」とか
「今日の師匠、スカート長いなー。もっと勉強してくれへんか?」とか
「師匠!僕達のコンビ名なんで「キンピカ先生」なんですか?」
「師匠!ワイのめがねどこいったか、知りまへんか?めがね、めがね・・」

などなどこんな会話が病室で行われると想像するだけで
なんとなく厭な気がしてしまう。
看護婦さんは、絶対に「看護婦さん」と呼ばれたいと思うほうに
私の残りの人生50年をかけていきたいと思う。
死ぬまで僕の中では看護婦さんだ。
決してナースさんとは呼ばない。
いづくんぞバースをやだ。(笑)

で、話がかなりズレた。
みんな戻ってきてくれ。
そうそうリリイシュシュの話だ。
私はこのDVDを見たとき、あの当時よりは前向きに生きていることを実感した。
それにしてもやっぱりこの「リリイ・シュシュのすべて」は
岩井俊二監督作品の中においても異色な作品だ。
実のところ、先週土曜日には、岩井俊二監督作品では
ないのだが、石井竜也監督の「ACRI」をちょうど
私の某レンタル店の更新日を催告する
「レンタル1本無料」という特典付きハガキがあったので、
ついつい借りてきてしまった。
ま、借りてきてしまったというのは語弊が生じるかもしれないな。
きちんと言えば、私は岩井俊二原作の「ウォーレスの人魚」


をちょうど読み終えたので、よし実写版を見てみようと
思って借りてきたのだ。
内容はいまいちだったが、ストーリー的な部分では
なかなか納得いける部分もあった。
ただしやっぱり原作の方が良い。
あなたは人魚(ホモ・アクアリアウス)について
考えたことがあるだろうか?
もし人魚が人間と同じだとしたら、
あなたはどう思うだろう?
人魚と人間が壮大なSEXをして人魚の種を残すとしたら・・
人魚が奏でるあの歌声で人は眠ってしまうという魔力について
あなたはどう思うだろうか?
あれは魔力なのか?
実は人魚が世の男性を睡眠させ、勝手に眠ってる最中にSEXしている=レイプされているとは、
誰も気がつかいないのである。
あなたがもし人魚だったら・・・・。
もしあなたが絶滅寸前の人種だったら・・・。
あなたは何をするだろうか?よく考えてほしい。

私ならソフトクリームを食べる。
ツッコミ禁止である。
そのあと自分の子孫を残すためソープへGOだ。
おっと、ソープの話がでたついでに、
今日のソープについての話をすこししたい。
今日実は、生まれて初めて
お鮨
を食った。
え?って思った人がいるかもしれないが、
今まで食っていた鮨はスーパーとかで売っている
498円とか安いお寿司とか某○っぱ寿司=通称、冷凍シャキシャキ寿司を食べていた貧乏な私である。
それが、今日生まれてはじめて、
きちんとした板前がいるお寿司屋さんで、
2000円もする高級な上寿司
を食べた。かなり高いお寿司だった。
しかし、ほんとうまいじゃない、「んまい」!
もう一度言う。
うまいじゃない、んまいだ。
マジんまかった。涙モンだ。
今まで食ってた寿司は寿司にあらず。
あれはたんなるゴムだ。
寿司のおいしさが今日わかった。
寿司はシャリとネタ、この二つが絶妙なハーモニーを
繰り広げないといけない。
シャリがまずい、もしくはネタが新鮮じゃない(冷凍物)という
どちらか一つでもNGだともうその寿司は「まずい」
と断定される。
もうまずい寿司が食えなくなった私なのである。
そんでもってソープの話なんだが、
なぜソープかというと、その前にソープってなんだ?
っていう青少年少女のお声が
聞こえてきそうなのでここで断言する。

「そんなこと
お母さんに
聞きなさい!」


もし真面目にお母さんに聞いた諸君がいるならば、
君は神になれるだろう。
そんなこと聞いちゃいけない(笑)
むしろ、イアン・ソープだ。
意味不明である。
ソープとは、そうソープランド。
別名、大人の遊園地だ。
大人、大人と付くとなんとなくいやらしい感じになるが仕方がない。
もしポテトチップスに「大人のポテトチップス」が
あるならば、
そのポテトチップスはいやらしいだろうか?
ま、答えはいますぐとは求めない。自分の中で
考えてくれればそれでいい。
そんなわけで話を前に戻そう。
今日はじめてソープに行った。
そんなこと書くと私の好感度がガタ落ちかもしれないが、
どうでもいい。
ソープに行ってなにが悪い?
つーか、ソープの中には入ってない。
ただただソープ街を素通りしただけだ(自滅)
歌舞伎町などの風俗街は、どちらかというと健全で
且つ非常に
レベルの高い呼び込みのお兄さんがいるが、
田舎の風俗街はまったく違う。
呼び込みのお兄さんにはまったくと言っていいほど見えない
怖いやんちゃんが呼び込みをしている。
ああ、怖い。私は、そのやんちゃんのおかげでソープは入れなかった(笑)
つーか、入る自信もない私なのだが。
なんせ私は小心者。小心者という言葉を作ってくれた
先祖にこの場を借りて感謝いたす。
あなたが作った「小心者」というなんとも形容しがたい、誇らしげがない言葉が、
多くの方々に感謝されております。
「小心者」という言葉を作った小心者さん、
どうか自信を持って天国へ行ってください。(笑)

おっとまた話がズレた。
どこまで話したか検討がつかないが、
そろそろ締めさせていただこう。

今日最後にビックリしたことを書いて終わりにしたい。
それは、つい先ほど久しぶりに
「HEY!HEY!HEY!」
を見たのだが、
そのエンディングを見た瞬間、私は、
w(☆o◎)wガーン
っとなってしまった。
そうなぜなら、エンディングテーマが・・
エンディングテーマが・・・

Pal@Pop
じゃねーかっ!

おいおいおいおいおい!
Pal@Pop出てるじゃねーかっ!
私のマニアック度を上げるPal@popが
まさか全国放送でそれもダウンタウンの番組で
放送されるとは夢にも思わなかった。
これを読んでる皆さんの中では、たぶん
10億人に1人しか気づかなかったかもしれないが、
よーく私のプロフィールを見てほしい。

「リンゴの詩とは?」http://www.musicbrain.net/ringo/wa.html

そこの「好きな音楽表現者」の中にちょうど坂本龍一さんの下!
はい、きた!
ほらほらほら、Pal@popって書いてあるでしょ。書いてあるでしょ。
んもーこれは絶対に知られたくなかったのに・・・
あー悔しいよ。これだけは全国的にメジャーになって
ほしくなかった。
My ボールならぬ My Pal@Popでいてほしかった。
悲しい哉。
ま、もうすでに知ってる人はたぶん私と同じ世代の
人間だろうと思う。
もともと98年に発売された「空想X」は、
http://www.palatpop.com/kusoux.html
ナイティナインのオールナイトニッポン(ANN)のエンディング(ED)
テーマとして約一ヶ月くらいその当時流れていた。
しかし、通常EDのテーマはあんまり注目やリクエストも
されず次の新しいEDに移るのがラジオ番組の常ではあるのだが、
このPal@Popの「空想X」は、EDでありながら、
「このEDは誰が歌っているのですか?」
「すごくいい曲なのでもっとかけてください」など
リクエストが多かった異常な曲だったのである。
確かにこの曲は異常なほど革新的だった。
女子校生の生声、そしてどこか抒情的でnegativeで
はあるが、
どこか明るくpositiveな雰囲気をかもしだしている
異様なフレーズ、
それが空想Xだ。
私も当時発売と同時に買った。
これは熱狂的なANNのファンだけが買ったと思う。
だから、通常ANNのファンだけしかしらない名曲だと
私は思っていたのだが、
ついに4年後、TV初公開されるとは・・・
さすが恐るべし、Pal@Popである。
私は久しぶりにまたPal@popのCDを聞いている。
そうこの日記はほぼ空想に近い。

ここまで読んでくれてありがとう。
これを書くのに1時間49分かかった。
その努力、君達の愛に変えてほしい。




次の月   前の月

       MonkeyBanana2.Com Free Counter

HTML Diary